スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

首相が初のオープン会見、「珍質問」「激辛質問」も続々…(産経新聞)

 26日の鳩山由紀夫首相の記者会見は、初めてフリーランスやインターネットメディアの記者にも開放された。首相は「『私は開きました』と申し上げたい」と胸を張り、今後も記者会見の開放を進めていく考えを表明した。

 だが、質疑自体は必ずしもかみ合わなかった。出席したフリーランス記者の上杉隆氏は「世界中のジャーナリストに代わって御礼申し上げたい。質問はありません」と“珍質問”。「個人の能力を超えたことを平野博文官房長官に要求するのは酷だ。官房長官のチェンジも視野にないか。国民の切なる願いだ」(日本インターネット新聞の竹内尚文氏)という“激辛”質問も飛び出し、平野氏は苦笑いするしかなかった。

【関連記事】
もしかして趣味? 田原総一朗、ネット&BSで逆襲!?
小沢氏事件で、東京地検が「週刊朝日」に異例の抗議文
岡田外相、フリージャーナリストの海外同行も検討
首相会見オープン化
機密費の全面公開、官房長官は消極姿勢
あれから、15年 地下鉄サリン事件

<オウム>松本死刑囚の弁護士1人、処分を変更 日弁連(毎日新聞)
「施設の拡充よりも、住まいの充実を」―高専協・橋本会長(医療介護CBニュース)
足利事件再審で菅家さんに無罪判決…宇都宮地裁(読売新聞)
女子学生、男性として卒業=性同一性障害の2人-山梨県立大(時事通信)
大阪・旭区で異音盗(産経新聞)
スポンサーサイト

【第48期囲碁十段戦】第2局 棋風通りの序盤(産経新聞)

先番 天元 山下敬吾

   十段 張栩

   持ち時間各4時間

   黒6目半コミ出し

   36手まで

 

 張栩(ちょうう)十段(棋聖・王座・碁聖)に山下敬吾天元が挑戦する産経新聞社主催の囲碁タイトル戦「第48期十段戦五番勝負」第2局が25日午前9時30分、東京・日本棋院の「幽玄の間」で始まった。持ち時間は各4時間の1日打ち切り制。

 立会人の高木祥一九段の合図に、黒番の山下天元は右上星に第1着を打ちおろした。時間をかけず張十段は左下の星と応じた。淡々と布石が進んでいたが右辺の黒模様へ白18と打ち込んで早くも戦端が開かれた。張十段があまり時間を使わず打ち、36手まで進んだところで昼食休憩に入った。

 解説の石田章九段は「地にからい張十段、厚みの山下天元と棋風通りの展開。黒が右下からどうまとめるかがポイントになるでしょう」と語った。熱戦の模様はMSN産経ニュースとQRコードからアクセスした携帯サイトでライブ中継している。

旧特定局長を経営幹部に=郵政再編で-亀井担当相(時事通信)
平野官房長官と国民新・下地氏が普天間移設めぐり協議(産経新聞)
<水俣病>2患者団体が一時金など受諾(毎日新聞)
犬無許可飼育で書類送検(産経新聞)
警察官の偽証「違法」=道に賠償命令-「おとり捜査」訴訟・札幌地裁(時事通信)

<バッハ博物館>再開館 展示スペース2倍に(毎日新聞)

 【ベルリン小谷守彦】ドイツ東部ライプチヒにある作曲家のバッハ博物館が20日、2年3カ月ぶりに再開館した。公的研究機関「バッハ・アルヒーフ・ライプチヒ」の付属施設で、改装により展示スペースが約2倍に拡充され、ドイツ観光の新たな名所になりそうだ。

 ライプチヒはバッハが没した地。同館は、バッハが晩年働いた聖トマス教会に隣接し、日本人の訪問者は全体の2割を占める。再開館を機に、バッハが1730年、ライプチヒ市に教会音楽への支援について苦言を呈した有名な手紙などの未公開資料が展示されている。

ミニバイク1万1千台に改善対策=ホンダ(時事通信)
「トレーダー主婦」に実刑判決…出資法違反事件(読売新聞)
先進国投資も支援対象に=国際協力銀、分離も検討-菅財務相(時事通信)
密約文書「破棄」、調査へ=東郷氏証言受け、岡田外相表明(時事通信)
梅 偕楽園の3000本が満開 水戸(毎日新聞)

厚生病院・社保病院、条件合えば売却―長妻厚労相(医療介護CBニュース)

 長妻昭厚生労働相は3月16日の参院厚生労働委員会で、厚生年金病院や社会保険病院について、「民間で購入していただくところ、あるいは地方自治体に購入していただくところがあれば、条件さえ折り合えば、そちらにお任せする」と述べ、条件が合えば売却する考えを示した。

 長妻厚労相は、厚生年金病院や社会保険病院などの運営を担っている独立行政法人年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)について、「社会保険病院も厚生年金病院も抱えるのでなく、全力で売る努力をしてほしい」と指示していたと説明。また、RFOが解散する9月までに「医療の機能を維持する民間、自治体があればすべて売りたい」としているが、なかなか引き受け手が現れず、「(病院を)消滅させることには不安があるために、独立行政法人でいったん病院を引き受ける」との考えの下に取り組んでいることを明らかにした。


【関連記事】
地域医療機能推進機構法案の早期成立で要望書-関係自治体など
地域医療機能推進機構法案が継続審議に
厚生年金病院受け皿法人の早期設置を-連絡センターが要請行動
「パブリックセクターの改革なしに医療改革は進まない」
地域医療機能推進機構、「一定期間」機能―長妻厚労相

敦賀原発1号機 運転開始40年に 国内初 想定期間超す(毎日新聞)
<世界の富豪>「グリー」の田中社長が仲間入り(毎日新聞)
外交文書「30年後公開」徹底へ=参院選前に新規則-外務省対策本部(時事通信)
<誤認逮捕>器物損壊容疑で別の男性を 鳥取県警が陳謝(毎日新聞)
伊吹山ドライブウェイ 除雪作業始まる 岐阜・滋賀(毎日新聞)

<福山哲郎参院議員>文芸春秋を提訴 記事で名誉棄損(毎日新聞)

 月刊誌「文芸春秋」の記事で名誉を傷付けられたとして、福山哲郎副外相(民主、参院議員)が12日、発行元の文芸春秋や筆者のルポライター、横田由美子さんらに1650万円の賠償と謝罪広告の掲載を求めて東京地裁に提訴した。

 同誌2月号は、横田さんの「福山氏は地球温暖化問題に熱心だが、周囲に偏った意見の人が多い。『地球環境保護』という美名の影で、基幹産業や負担を強いられる国民への配慮は見られない」との記事を掲載した。

 訴えで副外相は「さまざまな利害関係者から意見を聞き、産業界への配慮、経済成長の必要性を念頭に置き発言している」と主張。横田さんがブログに「福山氏からイジメを受けている」と記したことについても、「事実に反する記事に激高したが圧力をかけたことはない」と訴えた。

 文芸春秋は「訴状を見ておらず筆者とも相談していないのでコメントは出せない」としている。【伊藤一郎】

【関連ニュース】
選挙:参院選・京都選挙区 連合京都、福山氏だけ推薦決定 比例代表を考慮 /京都

学費滞納で卒業証書回収、支払い計画出させる(読売新聞)
札幌ホーム火災 居間のストーブから洗濯物に引火か(毎日新聞)
山形・蔵王で雪崩遭遇の男性、心肺停止で発見(読売新聞)
普天間「ゼロベース」で検討=米、沖縄に理解求める-鳩山首相(時事通信)
防じんマスク着用させず=労基署が同志社大に是正勧告(時事通信)

小中教員の国庫負担、4億近く払いすぎ 会計検査院指摘(産経新聞)

 会計検査院は12日、全国の公立小中学校などの教職員の給与の3分の1を国が負担する制度に関して、国庫負担の要件を満たさない教職員が全国で151人いるのに過大に請求され、文部科学省が見逃して交付した負担金が計約3億9000万円にのぼるとして、同省に改善を求めた。

 過大に請求していたのは、東京都、大阪府、千葉、長野、滋賀、鳥取、山口県などの17都府県の教育委員会。

 国は都道府県が負担する教職員の給与のうち、3分の1を負担するよう義務教育費国庫負担法で定められている。

 だが、検査院が調べたところ、公務外で生じた心身の故障により休職した教職員のうち、休職期間が1年を超える者には国庫補助金が支払われない仕組みになっているのに、東京都、大阪府、秋田、千葉、長野県などの8都府県で計110人分の国庫負担金を受けていた。

 また育児休暇などを取った教職員の数より代用教員の数の方が多く、実数に合わない県が岩手、宮城、神奈川、栃木、滋賀、兵庫など9県であり、41人分が過大に交付されていた。

 こうした過大な交付金は3億9339万円にのぼるとして、会計検査院は文部科学省に資料の照合を徹底し、改善の措置をとるよう求めた。

【関連記事】
教師の選挙運動 地方公務員も罰則が必要
大阪府教委も国を滅ぼす!? 元校長激白「国旗降ろせと圧力あった」
教員の政治活動に罰則 自民、法案を決定
闘争マニュアル問題 文科相が北教組指導へ
児童買春で教員免許失効後も県立高に 三重、新たな事件で停職
20年後、日本はありますか?

愛子さま、4日続けて登校(時事通信)
昼ホテル、好評営業中 宿泊なし…不況時代の「お手軽レジャー」(産経新聞)
加藤被告に手紙を返信した被害女性「私たちのことを知ってほしい…」(産経新聞)
外国人の看護師・歯科医の在留期限撤廃へ(読売新聞)
新幹線すわ惨事、3社員を書類送検 ドラム缶爆発事故(産経新聞)

<暴行>警視庁の警部補、男性突き飛ばし容疑で逮捕 埼玉(毎日新聞)

 埼玉県警鴻巣署は9日、同県北本市西高尾6、警視庁荒川署の警部補、坂田新也容疑者(55)を暴行容疑の現行犯で逮捕した。

 容疑は9日午後10時半ごろ、北本市北本1のJR高崎線北本駅西口の下りエスカレーターで、前に立っていた同市の会社員の男性(25)を突然、突き飛ばしたとしている。男性にけがはなく、エスカレーター下で2人が口論していたところに駆け付けた鴻巣署員が逮捕した。

 同署によると、坂田容疑者は帰宅途中で酒に酔っていた。当初は突き飛ばしたことを認め男性に謝罪していたが、その後「押した覚えはない」と否認しているという。

 警視庁によると、坂田容疑者は生活安全課に所属。9日は日勤で、午後5時15分まで勤務していた。荒川署の谷福雄署長は「誠に遺憾だ。埼玉県警の捜査結果を待ち、厳正に対処したい」とのコメントを出した。【浅野翔太郎、千代崎聖史】

池谷氏「選挙カーの上で倒立」…参院選出馬表明(スポーツ報知)
路線バスにひかれ3歳児死亡=運転手を現行犯逮捕-東京・練馬(時事通信)
首相動静(3月10日)(時事通信)
普天間「県外・国外」 首相うっかり約束!?(産経新聞)
「死線をぎりぎりすり抜けた」震える声に法廷内は… 秋葉原の惨劇語る証人(産経新聞)

「捜査怠慢」めぐり上告=箱詰め女性遺体訴訟で都(時事通信)

 東京都足立区で2004年、小出亜紀子さん=当時(24)=の遺体が段ボール箱に入って見つかった事件で、警視庁は10日、遺族が損害賠償を求めた訴訟の控訴審判決を不服として、都が上告したと発表した。
 遺族は適切に捜査していれば殺害を防げたと主張。東京高裁は2月、捜査怠慢と殺害の因果関係を認めた上で、一審より賠償額を減額し、都に計1000万円を支払うように命じていた。 

【関連ニュース】
乳幼児殺傷、懲役22年確定へ=犯行時心神耗弱
殺人容疑で夫を再逮捕=おので妻切り付ける
千葉大生殺害、男を追起訴=別の強盗致傷事件で6度目逮捕へ
別の強盗致傷事件で再逮捕へ=千葉大生殺害、10日起訴
「別れさせ屋」に懲役15年=離婚させた交際相手殺害

<虐待死>区など状況把握に甘さ 東京・江戸川区最終報告書(毎日新聞)
公然わいせつ釈放後に自殺(スポーツ報知)
鳥や牛の生肉で食中毒 ネットお取り寄せ人気で増加?(J-CASTニュース)
民主党「七奉行」が会合、参院選「厳しい」で一致(産経新聞)
わいせつDVD製造グループ会長を逮捕 売り上げ23億円以上(産経新聞)

<北教組事件>書記長ら2人で資金捻出 組織的に引継ぎか(毎日新聞)

 民主党の小林千代美衆院議員(北海道5区)陣営が北海道教職員組合(北教組)から総額1600万円の違法献金を受けたとされる政治資金規正法違反事件で、小林陣営に提供された資金は、同書記長の小関顕太郎容疑者(54)や会計担当者の南部貴昭容疑者(52)の2人が捻出(ねんしゅつ)していたことが2日、捜査関係者への取材で分かった。札幌地検は、北教組幹部の間でこうした資金づくりが組織的に引き継がれていた可能性があるとみて捜査を進めている。

 捜査関係者によると1600万円は08年12月と09年2、5、7月の4回に分けて、400万円ずつ北教組側から小林陣営に提供されたとみられる。小林陣営の会計責任者だった木村美智留容疑者(46)が08年末、北教組の住友肇委員長(当時)に小林氏の選対事務所の運営費として資金提供を依頼。住友氏の指示を受け小関、南部両容疑者が資金を用意したという。

 住友氏が09年6月に死去、木村容疑者は住友氏の後を継いだ北教組委員長代理の長田秀樹容疑者(50)に資金提供を依頼。小関、南部両容疑者が再び資金を用意したとみられる。

 また住友氏が委員長の時代は、木村容疑者が北教組に出向き、委員長室で現金を受け取っていたが、長田容疑者に代わると、長田容疑者が江別市の小林陣営の選対事務所に出向いて木村容疑者に直接、現金を手渡していたという。

 札幌地検は、北教組の最高幹部や会計担当者の間でこうした選挙対策用の資金づくりが組織的に行われ、引き継がれていた可能性があるとみて、追及を進めている。

 小関容疑者は2月16日、毎日新聞などの取材に対し「(違法な)資金提供はないと認識している」と疑惑を否定していた。

【関連ニュース】
<解説>北教組違法献金事件 民主「労組票」にメス 参院選控え衝撃
<社説>北教組幹部逮捕 民主の体質が問われる
<鳩山首相VS記者団>北教組幹部逮捕「制度を改正する必要があるのではないか」
<民主党とカネ>小林千代美議員:北教組が1600万円違法献金の疑い
<民主党とカネ>民主党:石川議員の離党承認

高等専修学校は対象に=高校無償化で-川端文科相方針(時事通信)
<日本航空>女子バスケ「JALラビッツ」来季限りで廃部(毎日新聞)
ETCで車種偽って通行 500万円超ごまかす?(産経新聞)
狂犬病予防法違反で業者逮捕=無許可飼育も360匹-兵庫県警(時事通信)
【Web】水没ケータイの復旧サービス登場(産経新聞)

3人殺害への関与認める供述=凶器も発見-宮崎県警(時事通信)

 宮崎市花ケ島町の民家で、女性2人が遺体で発見されるなどした事件で、長男(6カ月)の遺体を資材置き場に埋めたとして死体遺棄容疑で逮捕された会社員奥本章寛容疑者(22)が、県警捜査1課などの調べに対し、長男をはじめ、妻(24)と義母(50)の殺害にも関与したことを認める供述をしていることが3日、分かった。凶器とみられるハンマー様の鈍器も、同容疑者の供述に基づき発見、押収された。 

【関連ニュース】
【特集】逃走2年 英国人女性死体遺棄~事件の経過を振り返る~
女性殺害、当初は「病死」=報告に疑問、司法解剖で判明
母の遺体自宅に放置、会社員逮捕=「年金もらえなくなる」
妻と義母ら3人殺害か=死体遺棄容疑で夫逮捕
苫小牧市内でナイフ発見=兵庫の72歳女性強殺

<新型インフル>帰国者対策重視で対応遅れ 厚労省まとめ(毎日新聞)
「性同一性」相談、小中高で十数件 埼玉(産経新聞)
坂出3人殺害、遺族が介護資格…「人の助けに」(読売新聞)
大津波・津波警報 北海道・根室市3363世帯に避難指示(毎日新聞)
「首相を信じる」=普天間県内移設に反対強調-福島消費者相(時事通信)

自宅に放火、母親を殺害容疑で男を逮捕 父親の葬式めぐりトラブルか(産経新聞)

 自宅に放火し母親を殺害したとして、警視庁捜査1課と池上署は3日、現住建造物等放火と殺人の疑いで、東京都大田区大森東、配管工、渡辺雄一郎容疑者(35)を逮捕した。捜査1課によると、渡辺容疑者は「私はやっていません」と容疑を否認している。

 逮捕容疑は、昨年9月3日午後4時半ごろ、当時住んでいた同区南馬込の木造2階建て住宅に灯油を使って火をつけ、同居する母親の洋子さん(60)に全身やけどを負わせ、殺害したとしている。

 捜査1課によると、渡辺容疑者は事件当日に病死した父親(61)の葬儀をめぐって洋子さんと口論になっていたという。

 渡辺容疑者も全身やけどの重傷を負っていたことから、同課は回復を待って逮捕した。

【関連記事】
寝ている妻に火…会社員逮捕 茨城
夫婦間トラブル?自宅にガソリンまき放火未遂 容疑の無職男逮捕
近所づきあい少なく、羽振りよい資産家 東京・板橋の殺人放火
スーパーで子供服燃える 福岡、放火の疑い
「注意され腹が立った」自宅アパートに放火
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

<警察庁>美容外科から情報提供協定…整形逃亡事件受け(毎日新聞)
無認可託児所で2時間放置、5か月女児窒息死(読売新聞)
中井防災担当相、低い津波避難率で「きちんと報道されなかった」(産経新聞)
新幹線車内で煙騒ぎ 消防など確認できず 姫路-新神戸間(産経新聞)
両親が元同級生らに賠償請求=中2女子「いじめで自殺」-岐阜(時事通信)

着のみ着のまま高台へ…緊迫の避難現場、岩手・山田町(産経新聞)

 28日午前、大津波警報が発令された地域内にある岩手県山田町では、消防団が緊急招集され、役場がサイレンを鳴らして警戒を呼びかけるなど、緊迫感が高まっている。同町大沢でカキなどの養殖をしている佐々木俊之さん(53)に、現地の様子などを聞いた。

 --今(午前9時半ごろ)はどんな準備をしているのか

 「まだ(津波)到達まで時間があるので、浜辺に置いてある資材を作業小屋に運んだり、デスク型のパソコンなど大事なものを作業小屋の2階に移したりしている。小屋が流されれば仕方ないが、パソコンには通信販売の大事なデータが入っており、何とか守りたい」

 --避難はどうするのか

 「徒歩10分の高台にある『ふるさとセンター』に行くことになっている。こちらの作業が終わったら、家族と着のみ着のままで避難する」

 --船はどうするのか

 「人手のある漁業者は(船が打ち上げられないように)沖合に出てやり過ごすことになるが、うちは難しいかもしれない。漁協の人たちとも相談する。カキなどのイカダが山田湾内にあるが、そこまで手が回らない」

 --今、周辺のようすは

 「大津波警報の発令直後、サイレンが激しく響いた。皆さん、防潮堤(約4メートル)の陸側に車などを移している。わが家も含め、民家もそれぞれ避難の準備をしている段階。消防団も招集され、今もポンプ車が前の道路を通過した。防潮堤の門扉を閉めるそうだ」

【関連記事】
予想される津波、高いところでは3メートルも 大津波警報・注意報が出た地域一覧
大津波、高さ2メートルで木造家屋全面破壊
「津波被害を最小限に」 鳩山首相が指示
岩手県で対策本部、千葉も担当職員1300人出勤
青森~宮城に大津波警報、太平洋沿岸全域に津波警報 気象庁発表

湖北弁
桂歌丸さん、「笑点」休演(時事通信)
橋下知事「抜群の経済対策」と自賛(産経新聞)
白毫寺
来年度継続の先進医療、施設基準を見直しへ(医療介護CBニュース)

リニア計画、交通政策審に諮問=国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は24日、JR東海による「中央リニア新幹線」(東京-大阪間)計画の妥当性について、交通政策審議会(国交相の諮問機関)に諮問した。JR東海が南アルプスを貫通する直線ルートを計画しているのに対し、長野県は諏訪・伊那谷回りのルートを求めており、同審議会がどういう判断を行うかが最大の注目点となる。
 前原国交相は同日、国交省内で、中央リニアの営業・建設主体指名や、設計最高速度、概算費用などを含む整備計画決定などに関する諮問書を、交通政策審の家田仁鉄道部会長(東大大学院教授)に手渡した。 

【関連ニュース】
【特集】「陸山会」土地購入事件~「小沢氏、幹事長を辞任すべき」72.5%~
「大政翼賛会」は続かない~民主・渡部元衆院副議長インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~
ポスト鳩山を狙う"ラグビーボール"原口総務相

<五輪フィギュア>浅田が通った飲食店主がエール 名古屋(毎日新聞)
「全裸で家事代行」が話題 富裕層向け?新手の風俗?(J-CASTニュース)
ガイドの連携、対応に問題=ツアー会社の危機甘さも-トムラウシ8人凍死・山岳協会(時事通信)
岩手・久慈港また1m20、仙台でも1m(読売新聞)
生徒に「常軌逸した」暴行の法政高2教諭を懲戒解雇処分(産経新聞)

<慢性疾患>生涯ローン…7割が「医療費重い」 東大調査(毎日新聞)

 がんや糖尿病などの治療を継続している患者らのうち、約7割が医療費の支払いに負担を感じていることが、東京大医科学研究所の研究チームの調査で分かった。医療費の高さなどを理由に治療の中止を考えたことがある患者らは約4割いた。年齢や所得に応じて治療費の支払いを抑える国の高額療養費制度の自己負担上限額が徐々に引き上げられたのに加え、景気悪化に伴う収入減が追い打ちをかけているとみられる。

 ◇自己負担上限引き上げが響く

 研究チームは、慢性疾患の患者会約300団体と患者個人にアンケートへの協力を依頼。昨年12月から今年1月までに回答のあった計77種類の疾患患者ら227人分を分析し、5年前と比較した。

 「先の見えない慢性疾患は、生きている限り続く生涯ローン」「安心して(病気の)子どもを残し他界できない」。アンケートから治療費負担にあえぐ患者の困窮ぶりが浮かんだ。

 5年前に比べ年間医療費は平均30万円と変わらなかったが、世帯総所得は09年が平均430万円で5年前から20万円減少した。医療費の支払いに負担を感じている割合は09年が69%。5年前に既に発症していた患者ら(227人中144人)のうち当時負担を感じていた割合は49%で、約1.4倍に増えた。全体の38%は治療中止を考えたことがあり、そのうち83%が医療費の高さを理由に挙げた。

 高額療養費制度を利用している患者らは全体の51%いたが、そのうち自己負担の上限額が「大変高額」「やや高額」と答えた割合は計92%に達し、90%は上限額を「引き下げてほしい」と答えた。月々に支払える金額を尋ねると、1万円が最も多く、5000円、2万円などが続いた。

 一方、国の高額療養費制度は70歳未満の一般所得者の場合、最低でも月4万4400円で、患者らが無理なく負担できる金額とは隔たりがある。制度ができた73年、自己負担上限額は3万円だったが収入の増加などと共に引き上げられてきた。

 血糖値を下げるインスリンを体内で作れず、インスリン注射をしなければ数日で昏睡(こんすい)状態に陥る1型糖尿病患者の千葉県の女性(34)は夫と2人暮らし。「医療費が家計を圧迫していて、子供を産んでもかわいそう。(糖尿病による)合併症が増える一方なのに、働かなければ生きてゆけない」とつづった。

 乳がん患者も化学療法などのため治療費が高くなる傾向がある。夫と子どもと3人で暮らす栃木県の女性(50)は治療のため退職した。「長生きしたいと思うことが、家族の負担になることがつらい」と嘆いた。

 調査した同研究所の児玉有子特任研究員は「国は上限額引き下げなど負担軽減に向けた議論を早急に始めるべきだ」と話している。【河内敏康】

【関連ニュース】
<鳩山政権の通信簿>治療が長期にわたる患者の負担軽減を図る
Dr.中川のがんから死生をみつめる:/17 医療費、出し渋る日本
ニッポン密着:事故重度意識障害ケア 医療費抑制の壁 回復の希望、置き去り
特集ワイド:’10シリーズ危機 医療/上 作家・精神科医、帚木蓬生さん
マネーナビ:出産や歯の治療で出費がかさんだ。医療費控除を…

<顧問・参与>各府省庁で計187人 最多は外務省の34人(毎日新聞)
血痕が点々1キロ…容疑者宅特定し退院後逮捕(読売新聞)
乱流
インフル流行、警報地域無くなる―患者数4週連続減(医療介護CBニュース)
<津波>「心配なし」の誤情報 英文サイトに掲載 宮城県(毎日新聞)
プロフィール

しんどうりょうぞうさん

Author:しんどうりょうぞうさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。